やり方とポイント

在宅で高収入を得るために学ぶ成功者の事例と収入金額

自宅で手軽に始められる仕事というと、いわゆる内職と呼ばれる作業が多くなり、単価は安いのが現実です。在宅で高収入は見込めないのだろうかという不安を抱いている人も多いでしょう。しかし、最近では自宅でも高収入を得る人が増えてきています。

見事成功を収めた人は、どのような仕事を行なっているのでしょうか?成功事例や収入金額、メリットやデメリットなどについても紹介しましょう。

家でできた高収入の仕事の事例

家でできる仕事の中で高収入を得ることができたという事例について、いくつか紹介します。

事例を紹介した後に、どのような種類の仕事が高収入を得られるのかという点についても見ていきましょう。

高収入を得ることができた成功事例 その1

結婚、出産、育児という日々を過ごしているうちに、子どもも大きくなってきて自分も何か収入を得ることをしたいと考えるようになりました。

それでも家事や育児は疎かにしたくなかったので、在宅でできる仕事を中心に探すようにしました。いろんな種類があることを知っていく中で、私はライティングに挑戦することに決めました。

WEBライティングに挑戦

パソコンでクラウドソーシングサイトに登録をし、興味のある仕事にどんどん応募していきました。いくつかの案件を引き受けることができ、作業をこなして納品するというサイクルを繰り返しているうちに記事の単価も上がってくるようになりました。

今では朝のうちに家事を済ませ、お昼まではパソコンに向かっています。また、午後、子どもたちが帰ってくる時間までも作業を進めるようにして、余裕のある日は、夜子供たちが眠ってから、簡単な作業もしています。

このような生活を続けるようになり、安定こそしていないものの、月に10万円ほどは得られるようになりました。夫も仕事のことを理解してくれ、家事を分担してくれることもあり、助かっています。無理のない範囲でスケジュールを組んで続けることが大切だと実感しています。(40代女性Aさん)

Aさんの一日のスケジュール

  • 5:00 起床、お弁当作り
  • 6:30 家族みんなで朝食
  • 7:30 子どもと夫を見送る
  • 7:308:30 朝食の片付け、掃除、選択などの家事
  • 9:0012:00 仕事
  • 12:00 昼食
  • 12:3014:30 仕事
  • 14:30~ 家事や子どもとの時間
  • 18:30 夕食
  • 21:00 子どもたち就寝
  • 22:0023:00 仕事
  • 23時過ぎ 就寝

Aさんの場合は、午前と午後で作業する時間帯をきちんと決めており、一日計6時間パソコンに向かっていることになります。毎日の収入は決まっておらず、土日などの休日は稼働できないという点もありますが、それでも月に10万円ほどの収入を得ることができているのです。

高収入を得ることができた成功事例 その2

結婚を機に退職をし、専業主婦になって過ごしている頃、家事以外に何かできることはないかと考えるようになりました。

子どももいなかったため、一通りの家事を終えると時間が余ってしまっていました。

そんなとき、インターネットをしているときに翻訳の仕事があることを知りました。英語が得意科目であり、昔から英語に関する本には興味があったため、それを生かすことができると思いました。

ネットでできる翻訳の仕事に挑戦

さっそく仕事を引き受けて始めてみると、相手の方も親切な方で気持ちよく作業することができました。

英語の記事や本などを日本語に変えていくという仕事内容になり、自分のペースで続けられるのがありがたいです。今では家事の合間にまとまった時間を作り、翻訳の作業を行なっています。

文字数や案件数によって収入には差があるものの、最近では月に15万円ほどの収入を得られるようになりました。自宅にいながらしっかりと給料をもらえるので、毎日やりがいを感じています。(30代女性Bさん)

Bさんの一日のスケジュール

  • 6:00 起床、夫のお弁当作り
  • 7:00 夫と朝食
  • 7:30~朝食の片付け、掃除、洗濯など
  • 8:3012:00 仕事
  • 12:0013:00 昼食兼お昼休憩
  • 13:0015:00 仕事
  • 15:0017:00 洗濯の取り入れや夕飯の買い出しなど
  • 19:00 夕食
  • 20:0021:00 夫とのんびり
  • 21:00~お風呂
  • 23:00 就寝

日中の時間帯にまとまって作業ができるため、収入も比較的安定して得られるようになったということです。

今後子どもが生まれても続けられる仕事ということで、継続していきたいと考えているBさんです。

高収入を得ることができた成功事例 その3

大学生になり一人暮らしをはじめ、自分で自由に生活できるようになった中でお小遣いがもう少し欲しいと思うようになりました。

仕送りはあるものの、バイトもしており、おしゃれや友人との付き合いでどうしても出費が多くなってしまっていました。バイトを掛け持ちするのは体力的に厳しいので、自宅でできる仕事はないか探していたときです。

在宅でできるライブチャットの仕事に挑戦

ライブチャットという仕事を見つけ、その詳細を調べてみました。いわゆるチャットレディと呼ばれる仕事であり、比較的安全に続けられる仕事であると紹介されていました。身元がバレてしまわないように注意をする必要はあるものの、1時間男性とおしゃべりをして3,000円~4,000円ほどもらえるという魅力的な仕事です。

さっそく大手で安全と紹介されているチャットレディのサイトに登録をし、プロフィールなどを作成しました。その後一人目の男性と会話をし、他愛ないことを話しているうちにあっという間に1時間が経っていました。相手の男性もとても良い人で、楽しく仕事をすることができました。今は週に34日稼働するようにしており、数人の男性と会話を楽しみながら収入を得ています。月に5万円ほどもらえるようになり、お小遣いが増えて嬉しく思っています。(20代女性Cさん)

Cさんの一日のスケジュール

  • 8:00 起床、大学へ行く準備
  • 9:00 自宅を出る
  • 10:0016:00 大学で授業
  • 17:0020:00 飲食店でバイト
  • 20:3021:30 帰宅、お風呂
  • 22:0024:00 チャットレディの仕事
  • 1:00 就寝

日中は大学での授業と夕方からはバイトがあるため、チャットレディができるのは夜の時間帯になっています。その夜の時間帯がチャットレディとしてはベストな時間ともなっているため、短い時間でCさんは高収入を得ることができているのです。勉強やバイトに支障がなく安心亭続けられるという点で、チャットレディはおすすめです。

高収入を得ることができた成功事例 その4

子どもたちが大きくなり、のんびりと自分の時間を過ごせるようになった頃、何か収入を得られることができないかと考えるようになりました。

いろんな在宅ワークが存在する中で興味を持ったのが、投資でした。

50代でFX投資(少額)に挑戦

投資の中でも10,000円から気軽に始められるFXについて調べてみました。円とドルを両替したときの差額が利益になるという、シンプルな仕組みもわかりやすかったです。口座開設にあたってもインターネットから登録ができ、スピーディーに進んでいくため効率よく続けることができます。

大きな利益を目標にするのではなく、まずは10,000円を11,000円にするといった目安を立てて取り組むと、コツコツと稼げるようになるとわかりました。

今は月始めに10,000円を投入し、毎月5万円ほどの収入につながっています。

やり方さえわかれば、まめに状態をチェックしておくことでタイミングも掴めるようになってきます。これからも少しずつお金を増やしていけるよう、勉強を続けながら投資を行なっていきたいと考えています。(50代女性Dさん)

Dさんの一日のスケジュール

  • 6:00 起床、朝食の準備
  • 7:00 朝食
  • 7:30~家事
  • 10:0012:00 パソコンで投資に関する勉強や状況のチェック
  • 12:0013:00昼食
  • 13:0015:00 投資のチェック
  • 15:00~買い出しや洗濯の取り入れ、友達とお茶など
  • 19:00 夕飯
  • 20:0021:00 夫とのんびり過ごす
  • 21:00~お風呂
  • 22:0023:00 投資のチェック
  • 24:00 就寝

まとまった時間に作業やチェックを行なうだけでなく、電車での移動などの際にもスマホでFXのことについてリサーチしているということです。

投資金額は少なく設定しているため特別大きな利益にはつながりにくいと言われていますが、少しでもプラスになることを考えて作業をしているということです。

このように、実際に在宅での仕事で成功を収めた人の事例を見てみると、仕事内容や働き方は様々です。育児中の人や子どもが大きくなって自分の時間が取れるようになった人などによって、日中の過ごし方や仕事に充てられる時間も変わってくるでしょう。

その中で、自分にとって続けやすく、快適に作業できる仕事を選ぶことが大切です。

在宅で高収入を狙う際のメリット・デメリットとは

在宅で高収入を得るためには、そのメリットとデメリットについて知っておく必要があります。ここでは、メリットとデメリットについて、それぞれ紹介しましょう。

メリット

メリットに関しては、魅力的な点がたくさんあります。

  1. 自宅で自分のペースで仕事を続けられる
  2. 通勤時間が不要になるため、時間を上手に活用できる
  3. 人間関係の煩わしさから開放される

在宅での仕事は、時間を有意義に使えるようになるという点が最大の魅力と言えるでしょう。スケジュールをきちんと組んでおくことで、家事や育児との両立も可能です。

さらに、会社で働いているとどうしても生じてしまいがちな人間関係の煩わしさからも開放されるでしょう。適度にリフレッシュしながら継続できると、とても快適に続けられる仕事となっています。

デメリット

在宅で高収入を得たいというとき、以下のようなデメリットがあるため注意しましょう。

  1. しっかりスケジュールを組まないと高収入を狙えない
  2. パソコンやインターネット環境など、最低限揃えるものがある
  3. 余裕を持って仕事を引き受けなければいけない

在宅での仕事で高収入を狙うためには、しっかりとスケジュール管理をする必要があります。

毎日どれぐらいの時間作業ができるのか、それに合った仕事量を引き受けるようにしなければいけません。たくさん仕事を引き受けて納期に間に合わないといったトラブルが起きると、信用を失ってしまいます。

また、パソコンやインターネット環境など、最低限揃えるものがあるという点も理解しておきましょう。自分にとってどんな仕事が向いているのかを検討している際に、道具には何が必要なのかという点についても確認しておくと安心です。

在宅で高収入を得るためのポイント

自宅で仕事をしながら高収入を得られるというのは、多くの人にとって非常に魅力的でしょう。様々な仕事内容があり、それぞれメリットとデメリットがあるのも事実です。

そこで、在宅で高収入を得るためのポイントを押さえておきましょう。

家族の協力が必要不可欠

在宅で仕事を行なう上では、スケジュール管理が重要になります。

家事や育児などのバランスを考えながら、作業できる時間を確保することになるでしょう。そこで、在宅で仕事を始めたいということと、どのような仕事内容なのかという点について、家族ときちんと話し合っておきましょう。

家族に知ってもらうことで、仕事が詰まっているときなどには協力を得ることができます。そうすることで自身の負担を軽減しながら、快適に仕事を続けられるでしょう。

オンとオフ、切り替えをしっかりと

自宅での仕事では、メリハリをつけることが大切です。てきぱきと家事をこなし、仕事をする時間は○時間ときっちり決めておくことで、時間を上手に使うことができます。また、休憩のときにはゆっくりと休むことができるでしょう。

仕事をしない日を作って、家族や友人との時間を作るのもおすすめです。適度にリフレッシュすることで、また気持ちを新たにして仕事に励むことができるでしょう。

外で仕事をするのもおすすめ

自宅で安定して高収入を得るためには、メリハリをつけながら生活を送ることが重要です。そこで、週に一度は外出して、仕事をしてみましょう。お気に入りのカフェでお茶を飲みながら作業をするといった日を作ることで、適度に気分転換ができます。

また、外の適度な喧騒の中で作業をすると捗るという場合もあります。自宅では集中できない、ついダラダラしてしまうというときはあっさり出かけてみると良いでしょう。

終わりに

自宅でも様々な仕事ができるようになった今、高収入を得て生活に余裕を持ちたいと考える人が増えています。高収入を狙える仕事内容はいくつかあり、自分に向いているものを選ぶことが大切です。

その上で、メリットとデメリットについて把握し、継続していく上で大切なポイントも押さえておくと安心でしょう。リフレッシュをしながら続けることで、楽しく快適に収入を得られるようになります。高収入を狙うために、まずは気になる仕事から内容をチェックしてみましょう。